ピックアップ

ピックアップ:ブレスが施工した多くの事例や
おすすめしたい演出を動画でピックアップしています。

アクアフォール

名称 アクアフォール
コメント

2012年11月、JR鶴見駅にオープンしたCIAL鶴見のコンセプトは「心通い合うくつろぎの我が家」で、禅文化も感じさせる駅ビル。
僧侶であり庭園デザイナーである枡野俊明(ますの・しゅんみょう)氏の作庭による屋上庭園「清風苑」。その奥にある枯山水「坐月庭」へと向かうエレベーターホール壁面に幅5mの滝「アクアフォール」を設置。
滝の流れる音で「禅」と共通する癒しの空間を演出しています。

設計 株式会社ジェイアール東日本建築設計事務所
日本造園設計株式会社

page_top